初めて受診される方へ

初めての方へ

当院を初めて受診される場合に参考にされてください。
また、当院にご来院いただきます際は他の動物との事故や怪我などのトラブルを防ぐために
必ず動物をキャリーに入れて頂くか、リードの装着をお願いいたします。

初めてご来院される際には、今までの既往歴の分かるものがあると診察をスムーズに行うことができます。

  • お手帳
  • 検査結果
  • ワクチン証明書
  • ペット保険証
  • 現在投与しているお薬、サプリメント

該当のものがございましたらご持参お願いします。
また、ご来院目的、現在の症状、普段の生活の様子などお伺いさせていただきますので、
よく把握されている方のご来院をお願いします。

子犬、子猫を迎えられた場合

新しい環境、初めての動物病院など環境の変化が激しいと、子犬、子猫さんは体調を崩してしまうこともあります。
新しく子犬、子猫を迎えられた場合は、その子がおうちに慣れてからのご来院をお勧めします。(おうちにきてから1週間ほど)

  • ワクチン証明書
  • お手帳(お持ちの方のみ)
  • ペット保険証(お持ちの方のみ)

該当のものをご持参ください。

※ワクチン接種でご来院される場合、ワクチン接種後のもしもの体調の変化に対応出来るように
午前中の診察をお勧めしています。
※ペット保険加入時期によっては窓口清算ができない場合がございます。

保護猫を迎えられた場合

元々お外にいた猫ちゃんに関しては、その子の状態に合わせて検査や予防をご案内しています。
お気軽にご相談ください。

  • 全身のチェック
  • 糞便検査…内部寄生虫(新鮮な便をご持参をお願い致します)
  • 血液検査…猫エイズ/白血病、健康診断
  • 混合ワクチン接種
  • ノミ、マダニ駆虫、予防  など

※まだ人やおうちに慣れていない場合は、猫ちゃんを洗濯ネットに入れてご来院頂くとよりスムーズに診療を行うことができます。

診療のご案内Campaign