当院のチーム医療について


 

当院では複数の獣医師と動物看護師からなるチームで
動物を治療し、飼い主様を不安からお守りいたします

 

あなたの大切な家族であるペットを365日体制で診察を続けるために、当院では獣医師と動物看護師が一丸となったチームを作っています。獣医師ひとりでは決してできない動物への医療サービスと飼い主様への安心感をご提供いたします。

また私たちのチームは飼い主様がペットを通じて経験する嬉しいことや困ったこと、悩んでいることに共感します。嬉しい事は一緒に喜びあうことでより大きな喜びになるように、悲しいことは分け合うことで飼い主様の心の重みが軽くなるように、お悩みはより良い方法を見つけられるように。

当院のチーム医療が、きっとペットにより良い治療を提供し、飼い主様の心に寄り添ったご対応ができるものと思っております。

 

こんなご経験はありませんか?

動物病院に行くと、いつもの先生がニコニコしながら待っていてくれる。
かかりつけの動物病院の先生はこんな姿であって欲しいですよね。
ただ、こんな経験はないでしょうか?

ケース1 いつもの先生が今日に限ってお休み

他の先生が診察してくれたけど今までの経過を最初から説明しなければならなかった

ケース2 人気の先生の待ち時間が長い

別の先生なら早いのに。もっと話したいことがいっぱいあるのけど忙しそうだからまた今度に

ケース3 かかりつけの病院が休診日

仕方なく別の病院を探したけれど検査を最初からやり直して費用がものすごくかかってしまった。動物も検査のためにストレス

ケース4 ある日病院から先生がいなくなっていた

獣医師の退職? 健康上の問題? うちの子の引き継ぎってどうなってるんだろう?

いずれの場合も、かかりつけの先生の診察がきちんと受けられないために、動物にも飼い主様にもご迷惑をおかけしてしまっています。これをなんとかできないだろうかと思ったのがきっかけでした。

 

チーム医療の誕生

私たちは今回の開院に至るまでに、多くの動物病院を経験して参りました。それぞれの病院にそれぞれ良い所が有り、多くの経験を積んできました。優秀な先生方の診察を側で見ることがてきた事が大きな自信にもつながっています。ただ多くの病院の良い所を得てきた一方で、多くの動物病院がかかえる問題点も同時にも気付かされました。

その問題点の1つが1年を通じて安定した獣医療を1つの動物病院が提供することの難しさでした。動物病院に獣医師が1人しかいないか、複数いても獣医師間で診療レベルに差があったり診療方針が違ったりすると、1人の獣医師が不在であるだけで病院が休診になるか、担当する獣医師が変わることで診察内容までも変わってしまうことがあるのです。最悪のケースでは治療が遅れてしまうこともあります。その獣医師が優秀であればあるほど、不在になった時に病院の診察に支障をきたして、動物と飼い主様にご迷惑をかけてしまうのです。

1頭の動物を1人の獣医師が診ていくマンツーマンスタイルは、動物とその飼い主様と向き合うときに家庭環境や性格まで理解して治療に取り組める点でとても良いことだと思います。しかし病気というものはいつ起こるかわからないのに対して、獣医師はずっと病院に居れるわけではありません。獣医師自身が体調を崩すこともあれば、急用で出かけなければならないこともあります。

チーム医療イラスト

マンツーマンスタイルの良さを残しつつ、1年365日を通して安心して通える病院を作れないか? これを解決するために考えたのが複数の獣医師と動物看護師を中心とした『チーム』で1頭の動物を診ていくスタイルです。獣医師間で情報共有をして、どちらが診察をしても治療方針が変わらないように話し合いをしていきますので、どちらかが不在の場合でも安心して診療を受けることができます。また動物看護師を含めたスタッフ全員でペットの治療のみならず、飼い主様のケアに至るまで、トータルに取り組ませて頂きます。

一般的に人間の医療において『チーム医療』というと、診療科や職種の垣根を越えて、患者を中心としたチームで病気と向き合う医療の事を指します。私達の掲げる『チーム医療』はややニュアンスが違いますが、患者である動物と飼い主様を複数の獣医師と病院スタッフでフォローしていきたいという想いがあります。皆様がより安心して通える病院を『チーム医療』という形で実現したいと思います。

獣医師の紹介ページへ