ごあいさつ

私たち「みなとおおほほり動物病院」は2017年7月をもちまして3年目を迎えることができました。まだたったの2年が経っただけですが、これまでにたくさんの動物たちと飼い主様との出会いを頂きました。ご来院下さった方、お一人お一人に感謝をお伝えしたいと思っております。

この2年間の医院の活動で私たちの夢のひとつ、「動物を健康的で幸せにする病院」に向けて大きな前進を果たすことができました。

動物たちに良質の医療サービスを提供できるように、日進月歩の獣医療の最新の知識や技術のアップデートを継続してきました。獣医師は私佐藤と浜洲医長が交代で全国各地で開かれるセミナーや学会に出席し、看護スタッフも積極的に研修会へ参加してきました。また開院時には買い揃えられなかった医療機器も徐々に増えて、より多くの病気に対応できる体制を整えることができました。

一方で課題も見えてきました。混雑時など、タイミングによってはお待たせしてしまう時間がどうしても長くなってしまうことがあり、ご不便をおかけしてしまうことも出てきてしまいました。ただ、これまで通りに、飼い主様のお話をしっかりお聞きして、動物の体を丁寧に観察して、触って、「この子と、このご家族にベストな治療の選択肢は何があるのか」を、飼い主様と相談しながら作っていく、当院の診療スタイルは貫いていかなければと考えています。

そのために、今後は更なるスタッフの戦力増強を行い、私たちのもう一つの夢であります、「飼い主様にも幸せになって頂く病院」を実現していきます。そうすることで、診療の質も向上させながら、ご不便をおかけすることも少なくしていきます。

そして3つ目の夢であります「周囲の方にも幸せになって頂く病院」を目指すために、動物医療を介した様々な社会活動を考えています。獣医師会の会員病院として、学校飼育動物を介した子供たちの情操教育への貢献活動や、ミルクボランティア活動の支援、あすなろ猫事業(飼い主のいない猫の不妊去勢手術)への支援などを行っていきます。また未来の獣医師さんの卵を育てるため、近隣の中学校の職場体験実習なども積極的に受け入れます。これらを通じて、人間にも動物にも住みやすく優しい未来を作るための一歩を踏み出していきます。

上に挙げました、私たちの病院の3つの夢にご賛同頂き応援して頂ければ、これ以上嬉しいことはありません。地域の方々にはもちろん、遠くからお越し下さっている方々にとっても「あったらいいな」の動物病院でなく「なくてはならない」動物病院を目指していきたいと考えています。どうぞ、よろしくお願いいたします。

  院長 佐藤祐

医院情報

診療時間:
午前 09:00〜12:00
午後 16:00~19:00
(※12:00から16:00は手術時間)
日曜日の午後は休診
火曜日 猫専門外来時間あり
15:00〜15:30 (16:00から通常診療)

休診日:
なし (年中無休)

住所:
〒810-0074
福岡市中央区大手門2丁目9-29
エクセラン大手門101

電話番号:
092-751-0101

駐車場:
専用駐車場 1台
空きのない場合にはお手数ですが近隣のコインパーキングをご利用ください